SYS0206:
ファイル名またはエクステンションが長すぎます 。


99/02/19
師匠あちゃいんさんご教授
なるほど SysFileTree と directory なんですね。
そして今日手元にOS/2Warp軟弱プログラミングが届きました。
これ、すごーくいいです。
よっしゃー次は何作ろうかな(笑)

99/02/17
hfcopy.cmd
あちゃいんさんのスクリプトを見てて自分の作ったのがちょっとまずいのに気が付いて修正しました
キューは削除しないといけないらしい、、どういけないかはRexx情報見ても理解できず、、(^^;

99/02/06
つれないお返事(T_T)hpfsなディスクからfatなディスクに長いファイル名の物をcopyコマンドでコピーしようとしました。
もちろんWPS上からの操作なら問題ないのですが、コマンドでの操作が便利な時もあるですよね
WPSでやれば、名前も適当に変更してくれるし、オブジェクト名は長い名前のままだから、全く問題ないのに、、
しかーしOS/2にはREXXって言う強い味方が(笑)
ってことでREXXユーティリィティー関数のSysCopyObject()を使ってみました。
こんな感じになりました。
完全なファイル名を渡すのにちょっと悩みましたが、あちゃいんさんの作ったREXXがすごく参考になりました。
使い方は hfcopy ファイル名 コピー先 です。
ファイル名には基本的にdirコマンドで使える指定方法がそのまま使えます
って言ってもそのままdirコマンドを使ってるです(笑)
残念ながらコピー先はドライブ名から完全に指定しないといけないです。
こんな感じです→ hfcopy *.* d:\tmp
もちろんこんなのもokです→ hfcopy ..\..\*.* a:\tool
コピーの結果はWPSと同じはずです
ファイル名は適当に変更されてオブジェクト名はそのまま。
コピー先に同じオブジェクト名の物があるとコピーできないです。

エラー処理が手抜き、、って言うよりどうしたらよいかまだ解ってないので、 「SYS0002: 指定されたファイルが見つかりません。」なんてメッセージが出たら[Enter]キーを押さないといけなかったりしますm(__)m

もどる