SYS1003:
コマンドの構文形式が正しくありません 。


99/02/28
sukisuki-os/2メーリングリストでこの件について質問させていただいたところ
/R はDOSセッションのみで有効です
とのこと。たしかにDOSセッションで動作しました(^^;
教えていただかなければほとんど永遠に判らなかったことでしょう(笑)
FATのドライブで実行すると実ファイル名とWPSだと見える長い名前が見えました。
HPFSのドライブだと8.3形式以外のもの(DOSで見えないもの)は全く見えず(当然かな?)それ意外のものは実ファイル名とWPSで別の名前のものが表示されました。
さてどう使おうかな(笑)

99/02/20
なんじゃいこのお返事は?
先日作ってたhfcopyのトライの為にDIRコマンドと格闘しつつDIR /Rとやった結果がこれです。
OS/2 Warp コマンド解説書にはちゃんと「/R」オプションが記述されてるのにぃ
もしかしてこのマシンだけの問題なのかなぁ
うまく使えればもうちょっとアイデアが沸きそうなんだけどなー(T_T)
しかし「内部コマンドがマニュアル通りに動かない」なんて信じ難いんですが、何か間違ってるのかな、、、

もどる