更新日2012/03/01


うれしいとき、悲しいとき、何気なく見上げた星空、

人は幾千年もの昔から星を眺めてきました。

その輝きはどんなに時が流れても、色褪せることはありません。

私たちはそんな星空をいつまでも大切にしたいと考えています。


はじめに

星の風物詩
ひな祭り星(工事中)

5月21日(月)日本で金環日食!

2012年注目の天文現象!

あさだ考房 ご案内
講座・講演

天体望遠鏡相談室
  ミニボーグ50(価格改定)

今月の星空

イベント情報

ひとりごと

他サイトリンク

プロフィール

ちょっとだけエコロジー


メール送信

トップページへ